ロビーラウンジ(さくらアフタヌーンティー)@ザ・リッツ・カールトン大阪

お出かけ
この記事は約2分で読めます。

リッツカールトン大阪の4月末までのさくらアフタヌーンティー

リッツカールトン大阪のロビーラウンジは開業から20年程経っているので、新しくはないのですがモダンでヨーロピアン。

古くなっても良い味わいの雰囲気が楽しめます。

開業から20年のラグジュアリーホテルだけあって、従業員一人一人のレベルが非常に高く落ち着いた時間を過ごすことが出来ます。

 

 

 

お料理は

ウェルカムドリンクはサクラティーで、しそジュースに近い上品な味です。

食事後に行きましたが、量が多く女性にはランチとしても十分なくらいです。

最初にサンドイッチ・タルト・バーガー

デザートはホワイトチョコ・チーズケーキ・桜餅・マカロン・スコーンと優しいサクラ味を感じる事が出来るものや、ホワイトチョコの様に甘みを強く感じれるもののバランスが良く、満足度ももちろん高いです。

 

まとめ

今年はサクラの時期が早く来て、早く終わってしまいました。

毎年であれば遅咲きである大阪の造幣局の満開の桜の通り抜けも、今年は葉桜でもはや新緑になっているほどでしたので、リッツカールトン大阪のロビーラウンジで最後にサクラを感じられたのは乙でした。

4月の末までサクラアフタヌーンティーはしています。

満足度高とオシャレ度高いのでぜひ。

コメント