ホームセンターのロールカーテンが安い

DIY
この記事は約3分で読めます。

以前他のお店で購入した事のあるシェードカーテンとロールカーテン。

ホームセンターで目に留まったので見てみると、以前私が買ったものよりかなり安く機能も優れていそうなのでレビューします。

シェードカーテン

シェードカーテンとは、ロールカーテン同様に上下の昇降で開け閉めします。

ロールカーテンとの違いは、巻き付いて収納されるロールカーテンと違い、上で折りたたまって(たわんで)収納されるところが違います。

生地は、マジックテープで昇降機に取り付けられている事が多く、手入も簡単ですし生地の自由度も高いです。

ホームセンターに置いてあったシェードカーテンの記事は、内側にアルミフィルムを使用していて、遮光・断熱・保温と機能的でした。

ロールカーテン

ロールカーテンは巻き付いて収納されますので、より窓周りの印象をスッキリとさせます。

また、狭い窓枠であっても縦長の窓枠であっても、デザイン性が損なわれません。

しかし、巻き上げて収納されますので、生地に制限があり遮光性では少し劣るという事もあります。

金額は

金額は、以下ににります

シェードカーテン

  • 60㎝×135㎝①   2780円
  • 60㎝×135㎝②   3980円
  • 90㎝×135㎝    3780円
  • 90㎝×180㎝①   4280円
  • 90㎝×180㎝②   5980円
  • 180㎝×135㎝    7580円
  • 180㎝×180㎝①   8380円
  • 180㎝×180㎝①   10800円

ロールカーテン

  • 90㎝×200㎝①    5980円
  • 90㎝×200㎝②    6980円
  • 180㎝×200㎝①   11800円
  • 180㎝×200㎝②   12800円

ネットや他店舗の金額は?

いろいろと調べてみましたが、意外に他の店舗でも安いものがたくさんありました。

まずネットでは。

ロールスクリーン オーダー 日本製 送料無料 遮光 ウォッシャブル 洗える 防炎 防水 シースルー 浴室 選べるタイプ タチカワ ロールカーテン 無地

価格:3,025円
(2020/4/18 16:15時点)
感想(5143件)

金額自体はホームセンターと差はありませんが、種類豊富でサイズがカスタム指定できます。送料が少しかかってしまいますが。

また、ニトリのロールカーテンがお値段以上と好評のようです。しかもかなり安いです。

Access Denied

まとめ

ホームセンターの一角ですが、豊富な商品が用意されています。

従来のカーテンだったら、窓周りが重たい印象になりますが、ロールカーテンやシェードカーテンならスッキリさせることが出来ます。

また、押し入れや部屋の間仕切りとしての使い道もあるので、汎用性も高く邪魔にもなりませんし景観を損ないません。

今回調べてみて、以前私が買ったのは何だったのか…と思うほど金額に差がありましたので、購入前にいろいろ調べるべきでした。

コメント