商業施設へのアクセス至便!【INTERCONTINENTAL】インターコンチネンタル大阪

ホテル
スポンサーリンク

グランフロント大阪直結の高級ホテル。「インターコンチネンタル大阪」に宿泊してきましたので、レビューします。

インターコンチネンタル大阪

インターコンチネンタル大阪は、グランフロント大阪北館に入り口がありますので、大阪・梅田駅よりヨドバシカメラを超えて徒歩5分ほどの立地にあります。

インターコンチネンタルグループとしては、関西初進出で2013年に開業しました。

グランフロント大阪北館Cタワーの1階~4階(結婚式場・会議室・レストラン・スパ)と20階~32階(20階はレセプション・レストラン・バー)がホテルとなり、通常客室が205室で、サービスアパートメントが57室の大型ラグジュアリーホテルです。

商業施設内に入り口のエレベーターホールがありますので、非常に便利ですぐにショッピングや食事・レジャー施設へ向かえます。

ホテル内は全てがラグジュアリー&スタイリッシュで、更に海外からの宿泊者も多く見受けられますので、日本の伝統文化を感じさせるアレンジも見受けられ、良い時間を過ごすことができます。

ホテル入り口~

グランフロント1階にホテル入り口があり、専用エレベータがありレセプション(受付)の20階まで向かいます。

レセプションフロアには、サービススタッフがおりチェックインまでのフォローをしてくれます。

レセプションフロアには、レストランやバーなどもあり、また非常に広いです。

他のラグジュアリーホテルは、海外の方が殆どだったのに比べ、インターコンチネンタル大阪は比較的、日本人が多いと言うのが印象です。

客室は

客室は、21階~24階が一般客室となり、25階~28階がクラブフロアで28階にクラブラウンジがあります。

29階~32階はサービスレジデンス。

私は、クラブフロアに宿泊しました。

クラブフロアは、チェックインも28階のクラブラウンジで可能です。

客室階の廊下は幅が少し狭めですが、エレベーターロビーを中心にぐるっと一周回れる作りとなっています。

大型のラグジュアリーホテルというだけあって、エレベーターから客室によっては部屋まで少し距離があります。

客室は、木目調で明るくて清潔感のある印象です。

スタイリッシュであることは間違いありません。

日中は、高層階という事だけあって照明も必要ない程に、部屋全体に光が差し込みます。

チェックインが15時でチェックアウトは11時ですので、滞在可能時間はごく平均的です。

クラブラウンジも、ラグジュアリーホテルならではの落ち着きある空間。

スタッフは半数以上が外国人の方ですが、日本語も非常に流暢。

ホテル内からの眺望は、下の写真の通り。

丁度クリスマスだったので、夜景ももちろん良かったです。

プール&フィットネス

私の大好きな、ホテルプールとホテルフィットネス+お風呂。

ここは個人的に重要度が高いですが、非常に良かったです。

フィットネスジムは24時間利用可能【宿泊者無料】

プールは7:00~22:00【宿泊者無料】

浴場・サウナ 07:00~22:00 料金:3150円/人【クラブフロア宿泊者のみ無料】

となっています。

強いていうのであれば、プールとお風呂の時間も24時間にしてほしい…

注意しなければならない事は、フィットネスは24時間使えますが、更衣室は浴場・サウナ時間と同じになりますので、22時以降は客室で更衣をしなければなりません。

フィットネスのマシンは、これまで私が宿泊してきた中でも、多くの器具・マシンを完備しています。

これまで関西の多くのラグジュアリーホテルに宿泊してきましたが、かなり上位に入るフィットネス&プールです。

食事は

食事は、本来クラブフロア宿泊であればクラブラウンジで夕食・朝食となるのですが、私は子供を連れての宿泊だったので、クラブラウンジは使えません。

クラブラウンジは夜になると、12歳以下の入室が制限になりますので。

クラブラウンジ営業時間は 7:00~22:00

・朝食        7:00~11:00
・アフタヌーンティー 14:30~16:30
・イブニングカクテル 17:30~19:30 【12歳以下の入室が制限 】
・ナイトキャップ   19:30~21:30 【12歳以下の入室が制限 】

ですので、スタッフに夕食をどうするか確認したところ、20階のレストラン「NOKA」を用意してくれました。

本来なら、ブッフェ1人6000円ですが、クラブラウンジでの夕食がとれないと言う事で、無料でアップグレードして頂きました。これは嬉しい。

後々、調べていたら子供連れには、NOKAの席状況によってはそういったサービスをしてくれることがあるようです。あくまで、サービスですので、確実にそうなるわけではありません。

ディナーブッフェの写真は以下。

クラブラウンジで夕食が取れなかったですが、かえって得しました。

クラブフロア宿泊なら、朝食もクラブラウンジかNOKAか選択できます。

ですので、迷わずNOKAで朝食を取りました。

ホテルの朝食は、いいですね。

ついつい食べ過ぎて、いつも昼食が食べられなくなります。

まとめ

インターコンチネンタル大阪に初めて宿泊しましたが、既に開業5年経っている事もありスタッフのサービスが行き届いていますし、こちらの要望を細かに察知してくれます。

この辺りが評価の高いラグジュアリーホテルたる所以でしょう。

子供に対しての気配りも非常に良いですし、むしろ私は子供のおかげで夕食がアップグレードしました。しかも無料で。

子供とはレジャーーホテルかな~という気もしますが、ラグジュアリーホテルも意外と子供は喜んでくれますよ。

非常におすすめ。

またリピートしたいホテルに追加です!

コメント