ボタニカル商品が人気の理由

豆知識
スポンサーリンク

ここ数年、もはやトレンドといって良い程に知名度を上げたボタニカル商品。

インテリア・ファッション・コスメなど、その幅は広がっています。

ボタニカルとは

ボタニカルとは、知らない人でも何となく雰囲気で身体に良さそうなイメージがあると思います。

ボタニカルは「植物由来成分から作られた商品」という意味です。

身体によいか悪いかはさておき、日本人は古来採集民族という事が植物への安心感から体に害はない良いモノだという印象を受け人気なんだと推察しています。

実際に、植物エキスの多くは美容面で優秀な働きを持つものが多く、安全性や低刺激といった化粧品に求められる、肌への優しさも兼ね備える事から「ボタニカル商品」が注目されています。

オーガニックの違いは

これもまた、安心感のあるワード「オーガニック」。

「ボタニカル」という言葉より前から「オーガニック」は浸透していたように思います。

「オーガニック」は有機体という意味で、基準をクリアした無添加なもの。

つまり、有機栽培(無農薬)された植物という事です。

ですので、「ボタニカル」の中でも、基準をクリアしたものが「オーガニック」と呼ばれるのです。

より、選別されたものですから赤ちゃんにも使えるイメージです。

ポイント10倍★5日20時~4h限定!エルバビーバ erbaviva FIオイル ファーミングオイル 125mL ボディオイル

価格:3,888円
(2019/6/5 19:51時点)
感想(2件)

出産後のお母さんと赤ちゃんが一緒に使えると、店員さんにおすすめされて重宝しました。

冬場の乾燥肌で悩まなくなりました。

ボタニカルが人気の理由

ボタニカルが人気になったのは、2014年頃のファッション。

女性中心に、ボタニカル柄が取り入れられるようになり、さらにヘアケア商品の「ボタニスト」もボタニカル商品の火付け役として、今もなお人気は衰えていません。

ボタニスト(BOTANIST) ボタニカルヘアミルク モイスト 80ml

価格:1,650円
(2019/6/5 19:52時点)
感想(0件)

そして、「ボタニスト」の人気に乗じようと、各社がこぞってボタニカル商品を乱発。

ヘアケア・ボディケア・コスメ等、大手メーカーもボタニカル商品を出しています。

ユニリーバJCM Unilever Dove(ダヴ) ボディウォッシュ ボタニカルセレクション ジャスミン ポンプ(500g)〔ボディソープ〕

価格:675円
(2019/6/5 19:52時点)
感想(0件)

このように、多くの商品が発売される背景にはブーム的な要素もありますが、今のトレンドにあった需要も大きいからです。

ボタニカルが人気な理由

  • 髪・肌に優しい
  • 癒される香り
  • お手軽価格
  • デザイン性がある
  • 競争が激しい分、商品の質が高い

といったように、女性には嬉しい要素が多くあるのが人気の理由です。

まとめ

「ボタニカル」商品が人気という事で、すこし調べてみましたが、気になったことはボタニカル商品といえど100%ボタニカルという訳ではないという事です。

植物由来の成分を使用はしていれど、あくまで商品に含まれるごく一部だという事。

オーガニックに関しても同じことです。

たとえ、「オーガーニックシャンプー」と表記があったとしても、そこにはシリコンや界面活性剤なども含まれることもあり得ます。

必ずしも、ボタニカル商品が無条件で良いという訳ではないということです。

ですので、「ボタニカル」や「オーガニック」であっても、自分好みの香りや・髪質にあった商品選びが必要です。

コメント