女性が喜ぶ【クリスマスデート・プレゼント】

トレンド
この記事は約5分で読めます。

今年もあとわずかになりました。。皆さんは一緒に過ごす人がいますか?

家族、友達、そして恋人、もしくは仕事に追われている方もこのご時世多いかと思います。

この中でも特にクリスマスを意識しているのは、恋人がいる男性(意中の女性がいる男性)です。

そんな方に、クリスマスでおすすめの過ごし方や、プレゼントをお教えいたします。

そもそもクリスマスとは?

クリスマスとは、イエス・キリストの生誕を祝う行事です。

クリスマスにはサンタクロースがトナカイに、そりをひかせて家々を回り子供たちにプレゼントを配るという伝承があります。

ちなみにサンタクロースのモデルはイエス・キリストではなく、聖ニコラウスという教父です。

教父というのは、名の通り教会の父でありキリスト教徒の模範となる存在です。

と、簡単に説明すれば大まかにはこのような感じです。詳しく学問として研究されている方に言わせれば、全然違う間違った認識とされるでしょうが、我々にはそこまで関係ないですね。

しかしながら本来は、クリスマスはキリスト教の行事ということです。まぁ日本ではお祭りと同様もはや文化的行事で、その経済効果も7000億円と宗教観もさほど感じにくい行事となっています。

クリスマスデートプラン

周知のとおり、クリスマスは女性にとって誕生日に引けを取らない特別な日となっております。

なので、男性は少し気張って女性をお姫様のようにエスコートし喜ばせてあげることがベスト。

出来ることなら行先やプランも早くたてておきたいですね。

そんな時は独自のクリスマスプランを立てず、やはりネットや雑誌に頼るほうが女性にとっても男性にとってもベターではないでしょうか。

なによりサイトや雑誌を作っている人も必死に考えてサイト・雑誌を作っている訳ですから、パクるに値します。

いまではクリスマスデートで検索をすればランキング形式でいろいろと出てきますので、出来る限り女性好みの行先を考えてあげましょう。

  • 水族館
  • 夜景の見える高層建物
  • ライブ
  • 映画
  • テーマパーク
  • イルミネーション
  • ショッピング
  • 温泉
  • ドライブ
  • ホテルディナー

考えるだけでも候補はかなり出てきますが、2人で行く事をイメージして身の丈に合ったチョイスを。

プランについては特に慎重にならなければなりません。

女性も十人十色。どんなパートナーかはよくご存じかと。

女性は男性と違い寒さに弱かったり、体力が無かったり、お化粧直し、女性の日だってあります。

当日になってみなければ分からないことばっかりです。ご機嫌を伺うのも男性の役目だったりしますので。

行先は当日には決め込んでいると思います。

ですが、女性の意見を尊重し時と場合によっては、事前プランを変えないといけない事もあります。

ただし、あまり女性の意見が出ない場合はもたつかない様に気を付けましょう。

自分本位でなければ、多少無理したプランも女性は嬉しいものです。

クリスマスプレゼント

プレゼントについても、先述の通りサイト頼みである程度は吉です。

私が思うに、プレゼントは定番のものがベストだと思います。

(もはや多数のサイトと同じ見解ですが)もちろん女性の好みのブランドで!プレゼントする相手への事前調査が必要です。

予算があるか、ないかで大きく変わりますが。

  • カバン
  • 財布
  • アクセサリー
  • 化粧品

勝負をかけるなら【指輪】です。

しかし、勝負をかけないのに指輪を送っても、逆にこちらの首を絞めることになります。重い…と困惑されることもあります。

なので、何個あっても困らない上記のプレゼントがやはり好ましいでしょう。

女性誌でトレンドをチェック

好きなモデルがいる女性は、プレゼント選びが比較的楽です。

その所属の雑誌を見て、何を身に着けているか見たり。(大抵は写真下に何を身に着けているか記載しています)

そのモデルのSNSでプライベートで身につけているものをチェックします。

モデルのファッションはアイコンですので、外さないでしょう。

例えば、CanCanでよく登場するアクセサリーは以下。

【楽天カードでWエントリーでP14倍】ヴァンクリーフ&アーペル Van Cleef & Arpels スウィート アルハンブラ ペンダント K18YG/マザーオブパール ARF69100

価格:186,624円
(2019/6/5 19:54時点)
感想(0件)

ヴァンクリーフ&アーペルは定番中の定番。アルハンブラの形が人気ですが、あえてのハートがらもかわいいです。

費用面が折り合わなければ、香水もセンスがいいと思います。

【最大5000円offクーポン配布中 6/9 1:59まで】 【送料無料(沖縄・離島を除く)】 ヴァンクリーフ ファム (レフィラブル) EDT・SP 90ml 【ヴァンクリーフ&アーペル】【香水 フレグランス】【レディース・女性用】【VAN CLEEF&ARPELS】

価格:11,880円
(2019/6/5 19:55時点)
感想(0件)

まとめ

長々と書きましたが、クリスマスは残念ながら女性のものです。

ということで、まとめると…

  • 女性を楽しませることに着手する
  • 女性の好みや趣向を事前に把握
  • デートの行先を決めておき、予備候補も決めておくとベター
  • デート中は女性の体調や機嫌に敏感に
  • プレゼントはケチらず女性の好きなブランドから優先に選定
  • プレゼントは事前に仕込んでおく

何においても女性を、お姫様のように扱う日と言っても過言ではありません。

特別な日ですので、しっかりと特別感を出して、女性自身が特別だと実感できるようしっかりとエスコートしてあげると、女性はそれをまた言いふらしますので自分の好感度も上がるという事もあったりなかったり。。

とにかくクリスマスは手抜きせず頑張りましょう!

コメント