中部国際空港セントレア【FLIGHT OF DREAMS】

子育て
この記事は約3分で読めます。

名古屋空港(中部国際空港)で、昨年の10月から登場した商業施設フライト・オブ・ドリームに行ってきましたので、レビューします。。

アクセス

名古屋都心から、高速道路を利用して30~40分ほどで行けますし、都心高速を離れると車も少ないのでアクセスはそれほど悪くありません。

ただ、空港についてからの駐車場で少し迷子になりました。

空港前の道路を3周ほどして、目的の立体駐車場へ。何棟も立体駐車場がありますが、フライト・オブ・ドリームに行くならA棟に駐車するのがベストです。

A棟に駐車出来れば、目的地まではすぐです。

もし、違う所に停めてしまっても歩く歩道があります。かなり広いので下の写真のように距離はありますが。

施設内は

春休み期間に行き、オープンしてまだ半年程なのに人がまばら。

先に言ってしまいますが、結構良い穴場スポットです。内容的にも悪くないと思います。子供連れでも、カップルでのデートでもOKです。

シアトルをモチーフにしていますので、もちろんイチローのユニフォームもあります。

iPhoneのパラノマカメラは秀逸ですね。

こんな写真も撮れます。

シアトルテラス

シアトルテラス内は、フードコートが充実していて室内はくらいので、間接照明で落ち着いた雰囲気です。

シアトルと言えばスタバ。

他店にはないオシャレさがあります。

シアトル発祥のチョコレートもあり、雑誌などメディアで特集されたりしますので、お土産にもいいかもしれません。日本初出店のようですし。

フライトパーク

メインのフライトパークには、ドカンと飛行機が展示されています。

実際にテスト飛行で空を飛んだ経歴のある飛行機ですので、本物です。

正面から見ると、かなり迫力があります。

こちらの展示では、チームラボとコラボで定期的(1時間に1回?)にマッピングがありますので、そちらも必見です。

フライトパーク内に入るのは有料です。

お土産屋さんもありますので、飛行機好きの方には良いですね。

フライトパークの一番の売りはコックピット。こちらを見ることができ、事前予約で席に座らせてもらえるようです。

実際にここで操縦して、空を飛んでいた飛行機ですので少し感動を覚えます。

その他、オリエンテーション多数。

子供の頃に行った、科学技術館のようなものですので、子供が興味津々です。

お絵描き飛行機は、描いた絵が3D映像になりタブレットで操縦できます。

子供は大はしゃぎ間違いなしスポット。

こちらは、紙ヒコーキをレーザー光線の当たる箱内に飛ばすと、ド派手な効果音と照明を出してくれるものです。

全然飛ばないと残念な感じになります。

まとめ

フライト・オブ・ドリームは、雑誌などで特集されているので、混雑しているかな?と、覚悟していきましたが、意外に空いていました。

そこまで有名になっていないからでしょうか?

ですが、内容は先進的で非常に良いスポットだと思います。

周辺は臨海部ですので大型商業施設(イオンやコストコ)もありますので、お出かけには良いスポットです。

コメント